自宅でネット婚活!上手なメールの書き方 > 好感の持てるファーストメールの書き方

好感の持てるファーストメールの書き方

インターネット結婚情報サービスでは、お相手へのアプローチは、全てメールになります。と言うことは、ファーストメールの書き方如何で、交際OKかNGか決まることも充分有り得ます。

特にスペックに自信の無い人は、メールを工夫して交際OKを勝ち取ってください(笑)


好感の持てるファーストメールの書き方

ファーストメールは、気に入ったお相手に初めて送るメールです。
下記3点を意識してファーストメールに盛り込んでみてください。

○交際を申し込んだ理由を書く。
お相手のどんなところに惹かれたのか、簡単に書きましょう~。

○お相手のプロフィールで何か1つ褒める。
「写真を拝見し、とても明るい人柄を感じました。」とか、「プロフィールの書き方が丁寧で誠実さを感じました」など。

○お相手のプロフィールから共通の話題を作り、1つ質問する。
「ゴルフが趣味なんですね。僕もゴルフは好きでよく練習しています。ラウンドはどの辺りに行かれるんですか?」など。
質問は1つにしましょう。多すぎると初めから「質問攻め」のように感じてしまいます。

ほとんどの会社で交際申し込み制限をしていますが(月に9人まで申し込みOK等)、それでも人気のある異性は、1日に何通もメールが届きます。その中で自分のメールが埋もれないように、読んで好感を与えられるようにしてくださいね^^


好感の持てるファーストメールの文章例

はじめまして。
お写真を拝見し、笑顔が素敵で明るい人柄を感じました。また趣味や価値観も似ていて、なんだか楽しくお話出来そうだなと思いメールさせて頂きました。

ゴルフが趣味なんですね。僕(私)もゴルフは好きでよく練習しています。まだまだ下手ですが、たまに○○方面にラウンドにも行きます。ゴルフ暦は長いんですか?今度機会があったら一緒にラウンド出来たらいいですね^^

長くなりましたが、もし宜しければメールからお話させて頂けたらと思います。
どうぞ、宜しくお願い致します。

+++

好感の持てるファーストメールの書き方文章の内容はどれが正解というのはないけれど、「申し込み理由」、「褒める」、「共通の話題を作って質問」この3点だけでも意識し、「自分のことだけ書かない」、「語尾を伸ばさない」など基本的な事を気をつけていれば、好感の持てる文章になると思います。

実際、みなさんから来るファーストメールって、ひどすぎますから(笑)




ネット結婚相談所キャンペーン情報

お得なキャンペーン中♪



ネット結婚相談所ピックアップ

 ▼結婚チャンステスト!

  恋愛結婚の新しいカタチ「オーネット」

※恋愛傾向の診断結果などを無料進呈(入会申込みではなく費用は一切かかりません)。