自宅でネット婚活!上手なプロフィールの書き方 > 女性に好まれるプロフィールの書き方

女性に好まれるプロフィールの書き方

インターネット結婚情報サービスに登録すると、一番初めに自分のプロフィールを作成することになります。(同時進行で各種証明書、写真提出などもあります。)

年齢や身長、学歴や住まいなどは現在の状況をそのまま書くしかないのですが、その他の「趣味、特技、自分の性格、理想の結婚像」などアピールポイントはいくらでもあります^^

検索機能を使って自分のプロフィールを見てくれた女性に最大限自分をアピール出来るよう、プロフィールは慎重に作成してくださいね!

と言うのも、女性は男性ほどビジュアルで判断はしません。
ビジュアルが許容範囲であれば、次に見るのはプロフィール欄です。むしろプロフィール欄を重視する女性の方が多いかもしれません。なので、しっかり自分をアピールしてみてください^^


女性が男性に求めるもの

女性が男性に求めるのもの。それは自分を守ってくれる「包容力」と「安心感」があります。本能的に女性は男性に守られたいのです。全てを包み込んでくれる包容力と、生活していくための経済力。そして健康な身体。その次に、清潔感、明るさ、楽しさ、ポジティブさなどが続きます。

そして男性の最大の武器はなんと言っても「誠実さ」です。
なんだかんだ言って誠実さは一番重要です。いくら経済力があってもビジュアルが良くても、いい加減で嘘つきで責任の取れない人は問題外です。

なので、スペックが人より劣ってるな~と感じる男性は、まずは「誠実さ」をアピールして下さい^^


プロフィールに盛り込む要素

まとめると、「包容力、安心感、健康、明るさ、ポジティブ思考、そして誠実さ」これらのキーワードを意識してプロフィールを書くようにすると、女性に好まれるプロフィールの出来上がりです^^


嘘はかかない。

とは言っても、まるっきりの嘘は書かないように。

虚弱体質なのに健康をアピールするためにスポーツマンらしき事を書いたり、くよくよと考えてしまいがちなのに「何事にもポジティブです。」みたいな事はあえて書く必要はありません。
本来の自分とは別の自分像を作り上げても後が続かないし逆効果になりかねません。

たまに、親と同居なのに「一人暮らし」と書いている人もいたりします。あれは何故なんでしょう?男性に多いですね。また、タバコを吸う吸わない、身長体重なども嘘を書く人が多いです。

はっきり言って、見ればすぐにバレるような嘘は意味ない上に逆効果ですので絶対に辞めましょう。そんなにまでして会ったとしても、先が続きませんからね(^^;;


相手に対してどんなメリットがあるか?

その他、アピール欄に書くこととしては、自分という人間は○○で、○○な生活をしている。だから相手には○○してあげられます。みたいな感じで、自分と付き合ったら相手がどんなメリットがあるのかもさりげなく提示してあげられるとなおGOOD♪

自分のことや自分の希望だけを長々と書くのではなく、相手に対して何がしてあげられるか。プロフィールの段階で書いている男性は少数なので、かなり好感度アップすると思います^^